スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お引っ越し

まだ最近引っ越したばっかしですが、ブログ引っ越しまーす。

http://uchikure.blogspot.com/

タイトルも「あまくま」から「うちくれ」に変わりました~♪
“食いしん坊”って感じですw

最近相当ブログ放置気味ですが、もう少し更新するようになるはずw
なので、新しい「うちくれ日記」をよろしくお願いします。
スポンサーサイト

KING OF エンターテイナー

先週、ギリギリで『THIS IS IT』を観に行ってきた。

特にストーリーがあるわけじゃないから書いても大丈夫よね??


めったに映画を観ない私が、自分から人を誘って行くなんて
かーーなり珍しいこと。

しかも、マイケル・ジャクソンはもちろん、洋楽に興味ナシ。

なんだけど。

家でも会社でも聴いてるラジオで、ほとんど全てのDJが絶賛してるし
2回行ったけどまだ行きたい、なんて友達もいたし。

一番私を掴んだのは、とあるDJの
「モノづくりに携わってる人は観るべき」
という一言。

タイミング良く前日に、前職場のデザイナー女子から電話が来たので
↑の一言で口説いてみたら、大成功w

電話で喋りながらネットでソッコー予約。
その時点ですでに売り切れの映画館もあった。すごい。

で。

うん、わかるわ。
これはまた行きたくなるなと思った。

踊りも歌も、、、50歳、、なんだよね??
バケモノだわ。←もちろん誉めてる

特にダンスがすごかったなー。
あんまりPVとかも観たことなかったのよね。

あんなに重力に逆らった動きができるのね(^^;
しかも、恐らくみんな20代であろうバックダンサーたちの誰よりも
マイケルが一番なめらかに動いてるんじゃないか?ってぐらい。

作品に対するこだわりっぷりもすごいし
周りに対する気遣いっぷりとか
周りからのリスペクトされっぷりとか

感動したとか泣いたって人が多いのもわかる気がする。

でも私はどっちかというとライブを楽しんだ感覚の方が強いな~。

ライブと思えば1800円なんて安いもんだし、何回も行きたくなるなる。

しかしあれだけのたくさんの人の熱意やら努力、夢、あと企みとか
(いい意味での企み。観客を驚かすための、とか)
とにかく様々な想いが詰まったライブ。

それが実現出来なかったし、二度とできないんだーと思うと
なんだか私まで無念な気持ちになった。


マイケルファンでもなんでもないどころか
むしろ彼のことを変人としか思ってなかった私が。

きっと私を含め、世界中のたくさんの人から誤解されてたんやろな。

それを払拭するライブになり得るはずだったんやろな。

でも。
たぶん、彼が今も普通に生きていて、ライブがあったとしたら
少なくとも私は彼のステージを、映像であっても観ることはなかったと思う。。

なんかフクザツ。

とりあえず映画館で観て良かった。
家でならもういいけど、映画館でならもう一回行ってもいいな
なんて、普通とは逆のことを思った珍しい映画でした。

すだちマーマレード

20091123153439
すだち、忘れずに引き上げました。

でもその間、ブログも放置ってダメダメですが。。

引き上げたすだちは、レモン同様、マーマレードに。
今回はネットで色々調べてから挑戦。

まずはすだちを搾って、果汁は別に取っておき
それから搾った後の実(ほとんど皮だけど)をなるべく薄くスライス。

それから、ひと手間だけど、茹でこぼし。
そうしないとエグみとかがキツいらしい。

確かに、前回のレモンはノドに何か引っ掛かるような後味が。。

なわけで3回も茹でこぼしてみた。

それから実の20%ぐらいの砂糖(今回はてんさい糖)と、ハチミツも少し。
まぶしてしばらく置いて、水分が出てきたら火にかけて
後はコトコト炊くだけ。

時間がよくわからなくて、結構水分がなくなるまで炊いてしまったけど
もっとゆるい段階で火を止めた方が良かったかも。

でも味は、苦味が少なくて、悪くないんでない?て感じ。

お湯に溶いて飲んでも良さそう。
風邪対策に、会社に置いておこうかな。

すだち酒

20091107171107
すだちをもらったので、すだち酒を漬けてみた。

参考にしたレシピは
・すだち5個
・砂糖80g
・ホワイトリカー350ml


すだちは数えたら9個あった。
それを全部半分に切って、種を出して
砂糖は、、甘さ控えめがいいけど失敗したくないし、、と
なんとなく100gにしてみた。

酒は果実酒用のブランデーベースリキュールってやつ。
前回の桃酒の時の残り。

測ってみたら600mlだった。

「すだちは1~2週間で取り出す」って書いてあったので瓶にメモ。
レモン酒と桃酒のときは貼っておいたにもかかわらず
レモンをずっと出し忘れてたので、目立つように(笑)

美味しくできるかな~?

レモンとパッションフルーツ

仕事に行き出したので、ちゃんと休日って感じw。
今までは延々と休みだったんで(^^ゞ

今日はまずタンスの中身の入れ替えと洗濯。

で、昨日柿とすだちをたくさんもらったので保存食レシピを探してたら
夏に漬けた果実酒の中身を引き上げなあかんことに気付いた。
レモン酒と、桃酒に入れたレモンも。

本当は漬けてから1か月ぐらいで出さなあかんかったみたい。。
置きすぎると苦味が出るとかで、、、見事に出てました(^_^;)

レモン酒はまだ酒がキツい感じ。
桃酒はちょっと甘ったるそう。

酒たちはまだまだ熟成させるのでまた放置するとして
取り出した実がもったいないのでジャムを作ってみることにした。

本当は今日は柿ジャムにチャレンジしようかと思ってたんだけど。

引き上げたレモンを刻んで、砂糖を入れてコトコト。
jam.jpg


レモン酒の方は無農薬レモンを皮ごと漬けてたので、ジャムにも皮を。
マーマレードって感じかな?

味見もせずに瓶に詰めてしまったw

自分で消費する分しかできなかったから、まあいいや。

それから、賞味期限切れwの時計草ジュースももらったので
(時計草=パッションフルーツ)
それを入れてケーキを焼いてみた。

型を出すのが邪魔くさかったので天板に流して焼いたら
思った以上にぺったんこな仕上がりに。
tokeisou.jpg

うっすーーww
ついでに風味も薄い。。orz

ネットで見つけたレシピでは生の時計草を使ってたけど
私がもらったのは砂糖入りで薄めて飲む濃いぃジュースだったから
砂糖とジュースの分量がよくわからなくて適当に入れたからやろな。。

不味くはないんだけど、ぼんやりした感じ。
不味くはないから思わず切り落とした端っこをバクバク食べてしまったw

ちょっと油っこい気もするから次回はもう少しオイルを減らそうかな。

昔、ばあちゃんがよく作ってくれた時計草ゼリーを作ろうか。
でももうゼリーって季節ちゃうしなぁ。。

てか、パッションフルーツ自体、季節外れかw

あ、こないだのマクロビケーキのスポンジ生地に入れたらいいかも。
で、クリームにも入れてデコレーションしたら美味しいんちゃうん~?

でもしばらくデコレーションケーキなんて作る予定ないな。。
なんせジュースはすでに賞味期限切れてるし(^^;

あ、柿とすだちはどうしよう。。

すだちはやっぱりすだち酒かな( ̄ー ̄)
柿は地道に弁当のお供やなw

お財布がピンチ過ぎるのに、ヘンに食うものには困らない私でしたw
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。