スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さくら夙川

昨年だか一昨年だかに、JR神戸線に「さくら夙川」って駅が新しくできました。

なんともまぁ~素敵な駅名ですよね、さくら夙川。
「さくら」がひらがななのがまた、はんなりした感じで。
「櫻夙川」とかだったらまた趣が違いますよね~。

そんな素敵な名前なので、桜がキレイに違いない!と
下調べもせずに花見に出かけてみました。 ←テキトー

駅を降りると警備員が誘導してたり立て看板があったり
いきなり人混みの予感orz

でも、やっぱりそれだけ名所ってことで。。

案内の通りに進んでみると、川沿いの道へ。
夙川1
おおーーー、川沿いの桜並木ですか!
良いではないですか♪

お天気にも恵まれて、花見客満載でした。
夙川3

大人数の団体も結構多かったなー。
でも酔っ払いのぐだぐだ団体はいなくて。

バイオリンとか演奏してる団体もあって、和やかで楽しい雰囲気。
さすが夙川。上品やな~。

夙川2
川べりで足を投げ出してとか、気持ち良さそう~~

夙川4
水辺と桜ってのがいいですよね~。
せせらぎとか聞こえたら最高なんですが。

夙川5
桜=ピンクってイメージがあるけど、限りなく白に近いですよね。
だけどほんのり、ほんとに微かに薄紅が差したさくら色。素敵。

夙川6
でも個人的には満開の桜より葉桜ぐらいが瑞々しくて好きだったりします。

ヒマだけはあるので、お弁当なんて作っちゃいましたよ。
早起き不可なので、詰めるところまで全部前日に完了ですが。
てか、全然写すほどの大した弁当じゃないんですが。。。
夙川7
あっ、菜っ葉炊いたやつも持って行ってたのに、一緒に撮るの忘れたorz
前職を退職するときにみんなから頂いたお弁当箱、やっとデビューできたんで記念に一枚。

実はこれは撮影用で、実際はもっと多人数用に、おにぎり大量に持って行ってましたw
ええ、まだ職業病ですともw

缶チューハイを飲みながら、ちょっと花冷えのする川べりに座ってお弁当。
歩いてる途中でワインボトル&グラス持参で飲んでる人を見たけど
花見でワインってのもいいな~~~。いつかやってみたいわ。

こっちに来た当初は花見に興味がなかったというか苦手だったんだけど
(奄美には花見という文化はない。ソメイヨシノもないし)
やっぱり日本人には桜を愛でたいと思う気持ちがDNAに刷り込まれてるんでしょうかね~。

行く時間が遅めだったこともあって寒さに負けてあんまり長居はしなかったけど
めっちゃ気持ちのいいひとときでした。
夙川8

桜はいいですね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。